#Twitterトレンド大賞 2019
ライブ配信事後レポート

✓ “この番組がTwitterの使い方を教えてくれる”と田村淳が総括
✓ ミルクボーイ 漫才を披露!“最中2個目は食べられない!”
✓ フワちゃんにとってTwitterは”彼氏”



この度、2019年にTwitterで最も話題となったトレンドワードの上位20語を #Twitterトレンド大賞 2019 にて、公式Twitterアカウント( @TrendAward )からライブ配信で発表いたしました。

当日は、メインMCを田村淳@atsushilonboo )さん、アシスタントMCは“今年の顔”宇垣美里さん、進行をパンサーの向井慧@panther_mukai )さんが務めました。豪華ゲストとして、2019年に彩りを与えた、有村藍里@arimuraairi )さん、フワちゃん@fuwa876 )さん、松丸亮吾@ryogomatsumaru )さん、ゆりやんレトリィバァ@notinu )さん、ミルクボーイさんなど豪華ゲストを迎え、 #Twitterトレンド大賞 2019 を一緒に盛り上げました。
#Twitterトレンド大賞 2019 は1位「平成最後の日」、2位「ラグビー」、3位「イチロー」という結果となりました。



#Twitterトレンド大賞 2019当日の様子

#Twitterトレンド大賞 20位~1位発表

20位から16位までを、ゆきぽよ@poyo_ngy )さんがプレゼンターとして発表しました。今年は忘れたくない年であったため「忘年会は全部断っている。」と今年に対する自身の思い入れを語りました。16位で京都アニメーションが発表されると、アニメ好き芸人である天津の向清太朗@tenshinmukai )さんは「京アニがなかったら僕はここにいない。」と涙ぐみながら思いを吐露しました。17位でゲーム内の敵キャラクターで、短時間にこぞってプレイヤーが倒したことで話題になった「バルバトス」が発表され、「(人が着目しないような情報を)すぐツイートしてくれる人がいるからいいよね!こういう方の情報で支えられているんですよ!Twitterの面白みっていうのは。」と田村淳さんがTwitterならではの面白みについて言及しました。

15位から10位までを発表したプレゼンターの伊沢拓司@tax_i_ )さんは、15位の大坂なおみ選手に関して「(シーズン中に)Twitterで自分のファッションや行った場所などをツイートしていて、少し前であればシーズンに集中しろと言われそうですが、Twitterのユーザーがそれを受け入れている様子をみて、お互いを受け入れるTwitterの新しい文化だと思いました。」と振り返りました。

10位から6位まではプレゼンターのチョコレートプラネットさんが発表しました。8位のデビューが紹介されるとジャニーズのSixTONESのストーリーをわかりやすく紹介したことで拡散されたツイートをうけ、田村淳さんが「こういうのいいよね!にわかファンを馬鹿にするんじゃなくてこうやって知ってください!私達が応援しているグループをもっと広げたい!というのが伝わってくる」と熱く語りました。

5位から1位はプレゼンターのオカダ・カズチカ@rainmakerXokada )さんが発表しました。3位には「イチロー」が、2位には「ラグビー」がランクインしました。ラグビーの話題では稲垣選手と海外選手との試合裏でのやり取りのツイートが紹介されました。「(選手のオフショットが見られることなど)Twitterならでは」と田村淳さんがコメントしました。

そして見事「平成最後の日」が #Twitterトレンド大賞 2019の1位に選ばれました。

#Twitterトレンド大賞 部門賞

#Twitterトレンド大賞 アニメ部門賞: #鬼滅の刃

横川尚隆さんはアニメに関して話を振られると「(バトル漫画である)刃牙をみて筋トレを始めた。」とアニメから受けた意外な影響を明かしました。 #鬼滅の刃 が発表されると、向清太朗さんは、アニメ放送をうけたTwitterでの話題化を経て書籍売上が激増したことに対し「Twitterと親和性が高かったですね。」と分析しました。


#Twitterトレンド大賞 スポーツ部門賞: #rwc2019

日刊スポーツ編集部の高宮憲治さんは話題となった一連のラグビー盛り上がりに関して「チケットが売れていることは知っていたけどまさかここまで盛り上がるとは。」と当時の驚きを振り返りました。受賞者として登壇したラグビー日本代表の田中史朗@FumiakiTANAKA9 )選手は、「みなさんの応援がなかったらベスト8はなかった。」と振り返りました。


#Twitterトレンド大賞 エンタメ部門賞: #FGO

ハフィントンポスト日本版編集長の竹下隆一郎@ryuichirot )さんは、候補に多くゲーム関連の話題が上がっていたのに対し、eスポーツが話題になりつつあることをふまえ、「ゲーム関連話題は来年もトレンド入りしてくると思います。」と予測しました。


#Twitterトレンド大賞 ビューティ部門賞: #プロテイン

会場にプロテインを持ち込んでいる横川尚隆さんは「男の人も女の人も街歩きながらプロテインを飲んでる世界になればいいと思います。」という発言、それに対しゆりやんレトリィバァさんが「私もそう思います!」と共感し、会場の笑いを誘いました。


#Twitterトレンド大賞 ニュース部門賞: #令和

令和になった瞬間一番に呟こうと狙ってたんですか?という質問に対し、受賞者の方は「上司と飲んでる場でたまたまポチッと押したらこうなりました。驚いて、詐欺かと思いました。」とコメント。“令和いらっしゃい”というシンプルなツイートが表示されると、会場が笑いの渦に包まれました。


#Twitterトレンド大賞 ブランドコミュニケーション部門賞: #ローソン

Twitterを面白おかしく活用し、ブランドコミュニケーションをうまく行っているとして話題となった #ローソン が受賞すると、「ローソンさんが一番Twitterをうまく使ってると思う。」と田村淳さんは自身のフォロワーよりローソンアカウントがよりフォローワーが多いことなどを踏まえコメントいたしました。


#ThisHappened Twitter Most Followed New Account:

2019年に新しくTwitterアカウントを開設した人や団体の中から最も話題となったアカウントを発表。
芸能リポーターの長谷川まさ子@MasakoHasegawa )さんは「少しでもファンに近くに感じてもらいたい、という思いで始めたみたいですね。また、後輩への置き土産として、これからジャニーズの後輩たちが始めやすくなれば、という思いがあって始めたようです。」と嵐のTwitter開設についた言及しました。


#ThisHappened Most Retweeted Tweet:前澤友作さんのツイート

2019年に最もリツイートされたツイートを発表。
ZOZOTOWN前社長の前澤友作さんが、心臓病を抱える3歳の男の子・おうちゃんを救うためにTwitter利用者に協力をよびかけるツイートが話題に。リツイート数は46万以上におよび、今年最もリツイートされたツイートとなりました。


#ThisHappened Most Liked Tweet:松本人志さんのツイート

2019年に最もいいねを獲得したツイートを発表。
闇営業問題を受け宮迫博之さん、田村亮さんが7月20日に自主的に記者会見を開催。この会見直後に松本人志さんがツイートを投稿し170万以上のいいねを獲得し、話題となりました。


#Twitterトレンド大賞 審議委員会特別賞:山田太郎

各部門とは別に、特筆すべき事項のあるトレンドを#Twitterトレンド大賞 審議委員会の選定により特別に表彰しました。
参議院議員の山田太郎@yamadataro43 )氏が漫画やアニメ表現の自由を守ると訴え、Twitterを中心に「オタク票」を集める異例の選挙運動を展開が話題に。山田太郎氏の集票に関して田村淳さんは、「民意を汲むということがTwitterを通してやれてる。」と発言し、これを受けて山田太郎氏も今回の集票に関して「私は、54万のネットの1人1人の声援をだけを受けて受かりましたので、今この(衆議院議員の)バッジがあるのも、今回のSNSやTwitterのおかげだなと思っています。」と振り返りました。


Twitter即興トレンドLIVE

アワードを盛り上げるため、Twitterで話題のアーティストの皆様に2019年のトレンドを盛り込んだ歌を即興演奏で披露いただきました。ゲストにより選ばれた #ローソン#鬼滅の刃#プロテインジョーカー の4単語を盛り込んだ楽曲『支離滅裂2019』を即興で製作。ゆりやんレトリィバァさんによるボケを即座に拾いつつ、クオリティの高さに会場は大いに盛り上がりました


サプライズゲスト・ミルクボーイさんによる漫才披露

先日行われた「M-1グランプリ2019」15代目王者ミルクボーイさんが登場。M-1グランプリ2019の放送中はTwitterのタイムラインが一時埋め尽くされるほどの大変な反響を呼びました。
現在の忙しさを問われると、大阪東京の往復をする生活が現在続いており、番組翌日にはグランプリで披露したネタを7回も披露したというエピソードを明かしました。また反響として、「いろんな方に最中をたくさんもらうんですけど、2個目が食べられないんですよ!」と自信のネタに絡んだプレゼントが増えたことを明かしました。



番組最後のエンドトークで、本日の振り返りコメントを振られると、竹下隆一郎さんは、「様々な層がハッシュタグを通してつながることができるっていうのは、すごくいいと思いました。」と締めくくりました。またDa-iCEの2人は「僕たちは(お金やファンがいない状態のときに)Twitterから始まったグループ」と当時を振り返りました。そしてフワちゃんさんは「私の最初の仕事ってほぼTwitterのDMから始まったんです。だからこれからも使っていきたいし、ほぼ私の彼氏!」と発言しました。最後にMCとして田村淳さんは「こうやって見ていくと、自分がいかに日頃Twitterをやってるかっていうのがよくわかりますね、すごく刺さる言葉ばかりだし、Twitterの使い方っていうのが年々この番組で知れるっていうのがすごく嬉しいですね」と番組を締めました。

#Twitterトレンド大賞( @TrendAward )