#Twitterトレンド大賞
スポーツトレンド2019
ライブ配信
事後レポート

✓ おのののかがスタジオでジャッカルを実演!
✓ 生島淳が語る 天才も影では努力!? 稀勢の里は“365日けいこ”
✓ 田村淳が告白 亀田興毅は“めちゃくちゃいいやつ”
✓ 羽生選手 Twitter上では“悪く言う人いない説”



この度、12月26日(木)に行われる #Twitterトレンド大賞 の発表を盛り上げるために11月30日(土)より全5回にわたり配信される事前番組の第3回目である #Twitterトレンド大賞 スポーツトレンド2019 を公式Twitterアカウント( @TrendAward )にてライブ配信いたしました。

本番組では、「スポーツ」をテーマにトレンドワードをピックアップしながら、全回共通MCの田村淳@atsushilonboo )さんと、天の声 パンサーの向井慧@panther_mukai )さん、スリムクラブの真栄田賢@slimmaeken )さん、ロバートの山本博@yamamotoperoshi )さん、スポーツジャーナリストの生島淳@meganedo )さん、グラビアアイドルのおのののか@nyonyo_ka )さんがトークを交えながら2019年を振り返りました。 番組内では月ごとにトレンドワードを紹介し、話題になった事柄をスタジオゲスト陣が掘り下げました。


#Twitterトレンド大賞
スポーツトレンド2019
ライブ配信の様子

番組冒頭では田村淳さんから「データを元に割り出してますから!本当の流行語がここでわかりますからね。」と、 #Twitterトレンド大賞 の概要を紹介。

番組内でとりあげた
トレンドワード

1月 #稀勢の里

・現役引退を表明をした第72代横綱 稀勢の里に対し、悲しみの声や稀勢の里へのメッセージがTwitter上で多く寄せられた。
・現役時代には、365日の稽古や怪我を押し隠し戦い続けていたが、親方となった今はコンディションを保つことの大切さをはじめ、タブレットを取り入れる等新たなことに挑戦しているという。
その話を受け、「守るべき伝統と変えなきゃいけない部分」を稀勢の里をきっかけに議論になれば、と発展。「(こういったことが)論じられることがTwitterの良さじゃないか。」と締めくくった。


2月 #池江璃花子

・競泳オリンピックの金メダル候補 池江璃花子選手が自身のTwitterで白血病であることを告白。多くのファンが応援メッセージを送った。
・自身の病気についての池江璃花子さんのツイートを見て、田村淳さんは「(Twitterは)誰にも編集されないで自分の言葉を発信できる。だから(彼女は)Twitter(で伝えること)を選んだんだと思うんですよ。」と自身の経験も踏まえコメント。


3・4・5月 #イチロー / #羽生くん

・現役引退発表をしたマリナーズのイチロー選手が話題に。「イチロー」「ichiro」の両方で世界トレンド入りした。
生島淳さんは「現実じゃないみたい。50歳くらいまでやると思っていたから。」と寂しさをコメント。
・フィギュアスケート世界選手権において羽生結弦選手が日本勢最高の2位に。
インタビューでの羽生選手の「負けは死も同然と思っている。」という発言が話題に。
この発言が、まるで漫画の主人公のようだというツイートに出演者一同共感。
田村淳さんは「(羽生選手のことを)悪く言う人聞いたことない。」と、羽生選手の凄さを強調した。


6月 #長友ドリーム / #亀田興毅

・サッカーの長友選手の、1人につき総額300万円支援するプロジェクトが話題に。300万円あったら何がしたい?という問いに、おのののかさんは「バスケットコートを(日本に)もっと作りたい。」とバスケットボール好きならではの発言が。
・那須川天心選手との対決が話題になり、亀田興毅選手がトレンド入り。自身もプロボクサーである山本博さんは「ディフェンスのスキルがものすごいんですよ。」と解説。


ミニコーナー:ニュー・スーパースター2019

今年生まれたスポーツ界の驚異の新人選手について。渋谷日奈子選手、八村塁選手などが紹介されました。
NBAのWizardsにドラフト1位で指名を受けた八村塁選手の話題になると、おのののかさんは自身もバスケをしていたことから「今年一、全部のニュースを含めて一番ビックリしました。日本人でドラフト一巡指名されるのってほんとにすごいんですよ!」とバスケットボールの競技人口などデータを踏まえ、その凄さを解説。
また、八村塁選手と渡邊雄太選手のTwitter上でのやり取りも紹介。その仲の良さが伝わってきました。


7・8月 #サウスポー

中日ドラゴンズは与田監督の意向を受け、私設応援団に対し、応援歌として使用している楽曲「サウスポー」内の「お前」という歌詞の変更を要求したことで話題に。
出演者の間でも、応援歌であるサウスポーの歌詞の内容に対する議論に。田村淳さんは「もし(今回の件を受けて「お前」という歌詞が)変わっていたらTwitterの力で戻してほしいよね!」と視聴者に向けて発言。


9月・10月・11月 ラグビー( #oneteam

・日本代表の大活躍で大いに盛り上がったラグビーがトレンド入り。ラグビー部出身の真栄田賢さんは、日本代表の試合を振り返りつつ、印象的な選手として、福岡堅樹選手を紹介。逆転のトライにつながる絶妙なパスを出したシーンを取り上げ、利き手ではない左手からのパスを絶賛。「(利き手じゃない手を鍛えるために)ピアノも練習されているんです」と裏話も紹介。さらに、話題になった「ジャッカル」を実演を交え説明。また、山本博さんは「(みんなで団結し、耐え忍ぶ姿が)日本人に合っていますよね!」とコメント。


ミニコーナー:2020東京オリンピックに向けて

・2020年に迫ったオリンピック。出演者が各々注目している競技や選手を紹介。
山本博さんはボクシングと堤駿斗選手を挙げ、「とんでもない選手です。とても期待できます。」と紹介。
真栄田賢さんは7人制ラグビーを紹介。「前回大会では、日本は実はオールブラックスを倒してるんです。金メダル要チェックです。」と熱くコメント。
田村淳さんの注目は「ボッチャ」。パラリンピック競技にも言及いたしました。

#Twitterトレンド大賞( @TrendAward )