#Twitterトレンド大賞
スポーツトレンド2020
ライブ配信
事後レポート

12月22日に発表される #Twitterトレンド大賞 2020。

その本番を盛り上げるために配信される事前番組が、11月28日からついにスタートしました。実際のツイートやVTRを見ながらMCとゲストがトークを繰り広げる事前番組は、全4回にわたって放送。それぞれ「スポーツ」「ニュース」「アニメ」「ゲーム」を取り上げます。

初回となる今回は「スポーツ」のトレンドに注目しました。

メインMCを務めたのは、昨年に引き続いてロンドンブーツ1号2号の田村淳(@atsushilonboo)さん。天の声はキクチウソツカナイ。(@potatokikuchi2)さんが担当しました。ゲストはスポーツに詳しい識者の生島淳(@meganedo)さん、プロ野球の始球式や野球チームのサポーターなどを務め、「神スイング」でおなじみの稲村亜美(@Inamuraami)さん、サッカーのプロ選手を目指していたというEXITのりんたろー。(@rinnxofficial)さん、陸上競技の経験があるOWVの本田康祐(@honda_0411)さん。

EXITりんたろー。さん「スポーツやスポーツに関わる人たちを繋いでいたのはTwitterだった」

新型コロナウイルス感染拡大によって、大きな打撃を受けてしまった2020年のスポーツ界。プロ野球やJリーグ、高校野球の甲子園大会など、様々なスポーツが中止や延期に追い込まれました。今年開催を控えていた一大イベント、東京オリンピックもやむなく延期に。

日夜多くの人々が集まるTwitterでは、そんな暗い気持ちになりそうな状況にありながらも、ユーモア溢れる面白ツイートや、共感を集めるツイートが数多く投稿されました。

EXIT りんたろー。さんは、「イレギュラーな年ではあったんですけど、スポーツやスポーツに関わる人たちはちゃんと前を向いていたし、その人たちを繋いでいたのはやっぱりTwitterだったのかな、ということを再認識しました」とコメント。

田村淳さんは「Twitterというものが使い方次第で人と人をちゃんと繋げて、前向きに楽しませてくれるものだということを1年を通して感じた。トレンドを振り返ることで、ショックな出来事もあったなって思い出すけれど、常にTwitterは前へ前へ向かっていっている。そこが一番感動しました」と感慨深けでした。

「#エアJリーグ」「甲子園中止」……2020年を彩ったスポーツのトレンドワードたち。田村淳さん発案の「#10年甲子園」とは?

月ごとに発表されたスポーツに関連するトレンドワードは以下のようなものでした。

ナイキ厚底シューズ」「長州力さんツイッター開始」「応援禁止」「#スーパーボウル」「#エアJリーグ鹿島VS神戸」「オリンピック1年延期」「甲子園中止」「YES!マーティン」「増田大輝」「池江璃花子」「佐藤琢磨」「大坂なおみ」「坂本勇人」といったワードがピックアップされました。

番組内では実際のツイートやVTRを見ながらトークを展開しました。

#エアJリーグ」というワードの紹介では、新型コロナウイルス感染症の影響で試合が延期になってしまった代わりに、「#エアJリーグ」というハッシュタグを使って、ファン・サポーターの皆さんが架空のJリーグを自由な発想で楽しんでいた様子を取り上げました。現実にはありえないようなツイートも投稿され、大喜利状態になっていたとか。MCの田村淳さんも「これはいい。Twitterの楽しみ方だよね」と感心していました。

甲子園中止」というワードに関連して、明徳義塾の野球部専用グラウンドで馬淵史郎監督が約100人の部員に大会中止を伝えた記事に対するツイートを紹介。「若者のカリスマ」りんたろー。さんが監督の言葉を読み上げました。

田村淳さんは甲子園中止について、「ポジティブに考えたい。この代の選手たちを集めて、たとえば10年後の2030年に甲子園をやるという企画を考えている。あのとき中止になって試合ができなかった人たちが、大人になってもう1回甲子園をやるっていう企画」と明かしました。さらに「企画のスポンサーを探そうとしていた。Twitter Japanさん、いかがですか?」とオファーをして笑いを誘う一幕も。ハッシュタグ「#10年甲子園」のトレンド入りを目論む田村淳さんの無茶振りを受けて、本田康祐さんが視聴者に向けて「#10年甲子園、ぜひトレンド入りお願いします」と呼びかけました。

出演者たちが東京オリンピック・パラリンピックで期待する選手を紹介しあうコーナーも実施。競泳の佐藤翔馬選手、陸上の桐生祥秀選手、陸上の山下航平選手、バドミントンの桃田賢斗選手、パラ陸上の佐藤友祈選手の名前が挙げられ、開催を予定している来年への期待を募らせる時間となりました。

事前番組の第2回「ニューストレンド2020」は12月5日20:00から放送。「#Twitterトレンド大賞 2020」本放送は12月22日19:00から公式Twitterアカウント(@TrendAward)より生配信します。

次回12月5日の放送では「ニューストレンド」に注目。「#Twitterトレンド大賞 2020」本放送は12月22日!

「#Twitterトレンド大賞 2020」で挙げられるトレンドワードは、日本語でツイートされた膨大なデータを分析してピックアップされたもの。本番では、データドリブンで集計された「2020年に最も話題となった上位20個」のトレンドワードを発表します。